Monday, October 31, 2016

bittersweet goodbye...


it is always going to be difficult to say goodbye to the one we spent day and night and shared so much with. at the same time it is always an incredibly happy and special moment for shinya. hope to see you again somewhere in Europe!

完成車を見送るときはいつだって、「あーあ。ついに行っちゃうのかあ・・・」という名残惜しい気持ちと「新しい場所でたくさん走ってオーナーと楽しんでね!」という華やかな気持ちが交差する。ビターでスウィート。でもやっぱり木村氏にとっては特別な瞬間。またヨーロッパのどこかで会えるのを楽しみにしているよ!









Sunday, October 30, 2016

the last ride...








after the last ride, pulling out all the liquids from Manta.

最後のテスト・ライドを終えて、いよいよガソリンやオイルをすべて抜く。



 Wata's on the way to a test drive the 1971 Camaro LS swapped turbo!

おっと、こちら佳境に入ってまいりました。キャマロをテストに出かける12番Wタナベ氏。ターボの音がキーン。






Friday, October 28, 2016

named it Manta...


working on the super details for the F4 in the last minute before send it off.

もうすぐアグゥスタともさよなら。その前に、細部が気になって仕方なくなる木村氏。もう止まらない。

















Thursday, October 27, 2016

bathing in the sun...


 at #12. Wata's Camaro project came out from the workshop and finally see the light of day :P

12番。Wタナベ氏のところのキャマロがいよいよ外に出て太陽の日を浴びた。



 got more space now :D

中が広々した。



shinya's mind is occupied with trail riding nowadays...

こちらはトレイル行きたい病に侵されている木村氏・・・



Monday, October 24, 2016

at the last minute....


parting his hair on the side and shinya is working on something.

本日なぜか横分けの木村氏、作業中。

shinya says he has been thinking that the headlight area was not harmonizing well so he made this cover and feels good about it now. it still functions as a headlight.

ずっと気になっていたアグゥスタのヘッドライトにカヴァーを付けた。やっとしっくりしたらしい。 もちろん、ちゃんと光る。


AJ who works at Coker Tire West stopped by on the way back from his CB160 test ride :) yay

西のコーカー・タイヤで働くAJがCB160のテスト・ライドの帰りに寄ってくれた。嬉しそう。





Sunday, October 23, 2016

Pasadena Art Center Car Classic 2016...


we were supposed to be on the dry lake today, racing, but Spike wasn't ready (shinya wanted to try a pair of new pistons etc.) so we decided to participate in Car Classic 2016 at Art Center in Pasadena instead. our another favorite annual event.

本当は今頃ドライレイクでレースなはず・・・しかし、新しいピストンを試したい木村氏は準備が間に合わず今回は見送り11月の最終戦に賭けることに。代わりにもうひとつの好きな集まり、パサデナのアート・カレッジで毎年開催されるCar Classicに参加することに。

 1936 Stout Scarab front

もう最初からこれに釘付け。まさにスカラベ。形に夢がある。

 rear

後姿。

 1938 Delage D8120 SS



we brought the Faster Son and the F4 "Manta".

ヤマハのメヌード・プロジェクト、Faster SonとアグゥスタのF4が参加。

(1974-79) Automeca Sports Van "Brubaker Box"

こういうのも好き。夢がある。


 1958 Scarab Meister Brauser Roadster

これもスカラベという名。






shinya's lifetime favorite Miura :)

木村氏が子供の頃から変わらず一番好きな形の乗り物、ミウラ。

 1966 Hino Contessa 1300S Coupe

日野自動車のコンテッサ!


 👍👍👍👍


 1913 Metz model 22





oh! the Scarab spreaded its wings and the motor appeared.

わースカラベが羽を広げてエンジン出てきた!

spotted our friend's Metro Snap-on Tool van that our neighbor-friend M painted it.

近所のSnap-on屋が趣味でやり遂げたMetroのヴァンを発見。塗装はチャボの隣のMがやったんだった。


 now fun time is over. everyone is heading back.

そろそろお開き。ほとんどが自走で帰るところが最高。




 shinya wanted to stay until the Miura started the engine :)

ミウラがエンジン掛けるまで帰らない、と粘る木村氏。子供かっ!
 i'm hauling this one.

納車直前のこちらはチャボバンで。

shinya rode the Faster Son here and is riding back. i see a black rain cloud hanging low ahead though....

メヌード乗って来た木村氏はメヌードで帰る。帰り道に雨雲が暴れてるのが見えるけど・・・

he had to ride in the downpour for quite a while and it stopped after we sheltered from the rain in a cafe.

土砂降りの中けっこう乗って、小降りになってから雨宿りしたら止んだ。

got lucky to see this huge rainbow when we got back to the workshop :)(actually it was a double rainbow but couldn't capture the other one) had a great sunday after all.

そして、チャボに着いたら大きな虹が。良い気分。ダブルだったんだけど、もう一つは写真にとらえられず。そんな日曜日。